2017年03月02日

現行アブの6500番台ロケット 5機  【 定番カラー篇 】 Ambassadeur 6500C ロケット



アブ6500番台ロケットといえば、雷魚リールとしては古くからの定番

その名の通り、ロケットのごとき速射砲系のリールである。

リールそのものの自重はけっして軽くはないものの、

遠投性キャスタビリティー、またキャストフィーリングは秀逸である。

クラシカルなルックスも魅力的

往年のファンでなくとも、雷魚用に一台持ってて損はなしである。

価格面を見ても平均で2〜3万円(もちろん新品)で入手できる

ここでは、現在入手が可能な5機種を並べてみました。


Ambassadeur 6500C ロケット5.jpg




Ambassadeur 6500C ロケット アイスシルバー




6500CSロケットの定番カラー、アイスシルバーは、

一見インパクトに欠ける色だが、味わいのある色でもある。

ロケットファンならいざ知らず、初めてロケットを手にする方にも^^


●ギア比 5.3:1

●ベアリング数 3(ローラー含む)

●6点式遠心ブレーキ

●インスタントアンチリバース

●マルチディスクドラグシステム

●最大ドラグ 約7kg

●マシンカットアルミスプール

●シンクロナイズドレベルワインド

●重量 370g








Ambassadeur 6500C ロケット ゴールド&シルバー




ゴージャスなシルバー&ゴールドカラー。

サイドカップの波型リムは、あの良かかりし時代を彷彿とさせる。


●ギア比 5.3:1

●ベアリング数 3(ローラー含む)

●ベークライト2点式遠心力ブレーキ

●T型ノブ+カウンターバランスハンドル

●重量 365g








Ambassadeur 6500CS ロケット ガンナー ガンメタリック




ギア比 6.3:1のハイスピードモデル、ロケットガンナー。

シリーズ不変の「頑強さ」に、ピンポイントアプローチへの「手返しよさ」がプラス


●ギア比 6.3

●ベアリング数 3(ローラー含む)

●ベークライト2点式遠心力ブレーキ

●T型ノブ+カウンターバランスハンドル

●HPCRベアリングをスプール軸に装備

●メカニカルブレーキ標準装備

●重量 468g








Ambassadeur 6500CS ロケット レッド




2016年3月発売された、

ピュアフィッシング社による完全国内企画のクラシックシリーズ

既存のロッドに合わせやすい赤アブは永遠の定番です。


●ギア比 5.3:1

●2点式遠心力ブレーキ

●インスタント・アンチリバース

●カーボンマトリックスドラグ

●プッシュボタン式フリースプール

●ブラスメインギア

●重量 410g








Ambassadeur 6500CS プロロケット ブラックエディション





ラインアウトアラームのつまみから、

メカニカルブレーキキャップまで、オールブラック

様々なパーツがブラックに装飾された、精悍な印象の限定モデル


●ギア比 5.3:1

●インスタントアンチリバース

●6点式遠心ブレーキ

●コンパクトベントハンドル

●カーボンマトリックスドラグ

●シンクロナイズドレベルワインド

●重量 325g







posted by 2るno at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雷魚リール - アブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178910504

この記事へのトラックバック