2017年03月12日

安定感抜群のロケット・クローム Abu アンバサダー 6500CS ロケット クローム
















カゴ釣りで一躍人気に火がついた感のある、

6500CSロケットクローム

確か登場は2007か2008年頃だったと思う。

優れた「頑丈さ」や「遠投性」を備えており、

私も長く愛用している。

最大の特徴であるクロムメッキカラーが醸すギラギラ感は、

往年のクラシカルな雰囲気とは、対極ともいっていいだろう。


サイドカップのリムも、プレーンでツルツルだし(笑)。

ただ、意外なほどロッドを選ばない

というのも、むやみに主張しないクロムメッキは、

各メーカーのロッドに寄り添う(マッチする)柔軟性があるからだ。

そして主な仕様については、以下のとおり。


●ベアリング数:3(2BB + 1RB)

●ギア比 5.3:1

●6点式遠心ブレーキ

●インスタントアンチリバース

●ブラスメインギア

●シンクロナイズドレベルワインド



遠心力ブレーキはイマドキの6点式で、

スプール軸に装備のベアリングは「HPCRベアリング」である。

これは防錆加工が施されており、塩水の入るタイダルクリークや

同リバー、中洲の溜まりなどでリールの錆付きを恐れずに使える。



●重量 465g


推奨エリア…(イメージ)
tidalareanohishi.jpg





<PR>パワフルなハンドルの交換には





posted by 2るno at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雷魚リール - アブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179046823

この記事へのトラックバック